運気アップ

2018年が始まって1週間。新しい年が始まったばかりだというのに、なんだか気分が上がらない。

新年早々、昨年末からやっていた仕事に大きなミスがいくつも見つかり、みんなに迷惑をかけまくっている私。

振り返ってみると11月くらいからかなりトラブルが続いています。

職場の先輩とも最近なんだかぎこちない空気で、びくびくしながら過ごしているし。前は結構仲が良くて、楽しくいろいろな話をしたんだけどな(-_-メ) 私がたぶん先輩の癇に障ることをしてしまった(言ってしまった)のだと思うのですが…

去年占いで見てもらった時に、12月末からは絶好調!!って言われていたのにな~。この三連休も、ふとした瞬間にミスのことや先輩のことが頭をよぎって、どんよりとした気持ちで過ごしています。

なんか、何をやってもうまくいかない。八方ふさがり…みたいなそんな時ありますよね?

なにかこの状況から抜け出せるきっかけはないのかな~と、ボーっと部屋を見ていた時に、ふと家の中にあるたくさんの不用品が目について、フッと「そうだ!断捨離しよう」って思い立ったんです。

何年も前から断捨離という言葉をよく耳にしますが、どこかで私に関係のないものみたいな感じがあって、今まで実践したことがなかったんですよね。

断捨離とは、不要なものを断ち、使わないものを捨て、物の執着を離れるということ。

「もう何年も使っていないけど、捨てるのは勿体ないし、もしかしたら今後何かの機会に使うかもしれないし…」と、家の中にため込んでいるものって結構ありますよね?

そういうものに感謝をして、捨てていくと運気がアップするそうです。

これって非科学的なものではなくて、しっかりと自分にとって「何が必要で、何が不要なのか」ということをひとつひとつ考えていくことで、自分の頭の中にあるモヤモヤや絡まった思考が整理されていくというもの。

確かに、そういわれてみると納得ですよね。

忙しい生活の中で、たくさんのモノに埋もれ、本当に大切なものが分からなくなってしまっている…断捨離をすることで、本当に大切なものを見つめなおすことにしました。

もう何年も着ていない服、一度も使っていない引き出物でもらった食器、使わないバッグ、脚に合わなくて履くことがない靴…それだけではなく、壊れた扇風機や、パンメーカー、ホットサンドメーカーやボロボロになったひとり掛けのソファ、使い古した布団など、今まで見て見ぬふりをしてきたものを思い切って処分することにしました!

で、いろいろ調べてみたら自治体に不用品を回収してもらうのって結構大変なんです(泣)

なんか、電話で粗大ごみ処理を担当している部署に連絡をとって、予約を取って…回収に必要な料金分のシールを購入して、指定日時に指定場所にそのシールをはった不用品を運んで…

かなりの手間ですよね?しかも、今は回収の予約がいっぱいで、来月にならないと不用品を回収してもらえないんですって!

思い立ったらすぐに実行したい性格なので、来月まで不用品回収を待っているのはちょっと長いな~と思い、こちらで不用品回収業者を探すことにしました⇒不用品回収 大阪市

これで運気がアップする気がする!よし!連休明け、新たな気持ちで仕事をするぞ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です